横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜/すずき歯科医院」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分

045-423-4182

キービジュアル

キービジュアル

安心安全な歯科治療水

2018年04月19日

 

本日発売の週刊文春に、当院で使用している治療水に関する記事が掲載されました。

 

 

一般的な歯科医院では、治療水に水道水をそのまま利用しています。
実はこの水が流れてくるホースや配管は驚くほど汚れていることがわかっています。

 

当院では、患者さまが口をすすぐ水、治療の際に使う水などすべてに

細菌感染・飛沫感染を防ぐ治療水を使用しており、

歯科医療水安全施設として認定されました。

この水はクリーンなだけでなく、体に安全で強い殺菌効果を持っています。

 

1度認定された後も、定期的に検査を行っておりますので、

非常に清潔な環境で安心して治療を受けて頂けます。

 

ページを見る

全体ミーティング

2018年04月19日

 

お昼の全体ミーティングの様子です。

職種関係なくスタッフ全員で集まり、ミーティングを行っています。

 

 

連絡事項や今後の改善点についてなど、よりよい医院づくりをしていけるよう

スタッフの共有を深めています。

 

ページを見る

寝ている間にインプラント

2018年04月17日

歯を失い、インプラント治療を検討しているが
手術が怖くてなかなか治療に踏み切ることができないという方、
静脈内鎮静法という方法をご存知ですか?

 

静脈内鎮静法とは、腕に点滴をしながら鎮静剤を投与し、
ボーッとして眠くなる状態を作る方法のことで、
全身麻酔に近いにも関わらず身体に負担の少ない麻酔です。
確実で深い鎮静効果が得られますが、全身麻酔と異なり完全に意識は消失せず、
また全身麻酔よりも回復が早いのが特徴です。

 

この静脈内鎮静法により患者様は「ほぼ眠った状態」になり
緊張や不安を感じないまま手術を終える事が出来ます。

 

当院では静脈内鎮静法を利用する際は、麻酔専門医が、生体情報モニターで
脈拍・血圧・心電図・呼吸・酸素飽和度等の全身状態を厳重に監視しながら
薬の量の調整・管理を行いますので、手術の安全性や確実性が高まることになります。

 

 

昨日も、静脈内鎮静法を利用した手術が当院で行われました。

 

手術が怖いという理由で、インプラント治療を受けるのを決断できないという方、
この静脈内鎮静法を利用することをご検討されてはいかがでしょうか。

ページを見る

歯の損失と肺炎死の関連性

2018年04月16日

歯の損失と肺炎の死亡率との関係について、新しい研究論文が米国にて発表されました。

調査の結果、歯を失う本数に応じて肺炎の死亡リスクが上がることがわかったそうです。

 

・歯周病による炎症により肺炎が引き起こされやすくなる
・歯周病菌とその酵素が肺の組織に悪影響を及ぼす
・歯を失ったことにより噛む力が衰え栄養不足になる
などが原因ではないかと言われています。

 

 

また歯周病は肺炎以外にも、糖尿病のリスク因子になったり
脳卒中などの血管疾患との関連もあるということがわかっており、
健康に対して様々な悪影響を及ぼします。

 

歯の寿命を長くするためには、定期的な歯科検診・クリーニングを受け、
細菌が繁殖しやすい歯石などを除去し、歯周病などの治療を受けることが重要です。

 

高齢になってもなるべく多くの歯を残しておくために
定期的な歯科検診をかかさず受け、オーラルケアをしっかり行っていきましょう。

 

ページを見る

新しい仲間が増えました!

2018年04月4日

すずき歯科に、新しいメンバーが加わりました。

歯科医師 1名

歯科衛生士 3名

受付 1名

コンサル担当 1名

 

ちなみに、受付スタッフは求人に多くのご応募をいただき、

35倍の倍率を突破した期待の新人です!!

 

今まで以上にパワーアップして、患者様に

よりよい治療を受けていただけるよう精進いたします。

 

今年度も、Teethwhite横浜 すずき歯科医院を

どうぞよろしくお願いいたします!

ページを見る

口の衰えがリスクをまねく

2018年03月31日

先日、テレビで「口の衰えがリスクをまねく」という特集が放映されていました。

 

みなさんは「オーラルフレイル」という言葉をご存知ですか?

オーラルフレイルとは、歯や口の働きの「虚弱化」という意味です。

(Oral:口腔 Frailty:虚弱)

 

下記の項目に3つ以上あてはまるかたは、オーラルフレイルの可能性があります。

 

・歯が20本未満 ・かむ力が弱い ・舌の力が弱い

・飲みものでむせる ・硬いものが食べにくい(半年前と比べ) ・活舌が悪い

 

オーラルフレイルにあてはまる方は、

死亡率2倍、要介護2.3倍というデータが出ています。

口の衰えがあると、低栄養(代謝量・筋力の低下)などが引き起こされ、

要介護や死亡のリスクが増大するということです。

 

全身的な病気がない場合でも、口腔環境が悪いと、全身的な衰えにつながります。

 

これを防ぐためには、活舌や口周りの筋肉トレーニングを行うことなどが大切です。

また、歯を失わないために、虫歯や歯周病予防、

歯科医院での定期検診を受けることをおすすめいたします。

 

お口の環境を整え、健康長寿を目指しましょう。

 

 

 

ページを見る

研修旅行へ行って来ました

2018年03月24日

先日、ドバイへ研修旅行へ行って来ました。

ドバイの気候は既に初夏の陽気でとても過ごしやすく、2020年のドバイ万博へ向けて建設ラッシュの真っ最中でした。

 

スタッフと親交を深める充実した旅行となりました。

ページを見る

症例検討会

2018年03月17日

 

毎週金曜日は、複数の歯科医師・歯科衛生士で話し合いの場を設け、

症例検討会をおこなっています。

 

 

 

患者様によりよい治療をうけていただくため、

参加者全員で意見を出し合い、活発な討論をしています。

 

ページを見る

歯科塾に参加しました

2018年03月14日

 

3月11日(日)歯科塾に参加してきました。

 

 

ホワイトクロス株式会社 代表取締役 赤司征大先生より

「これからの歯科医療の未来を本気で考える」をテーマにしたお話を聞き、

今後の歯科医療の方向性について考える充実した時間となりました。

 

ページを見る

歯科塾に参加しました。

2018年01月23日

開業から20年余りで約40名のスタッフを抱える医院に成長させた

医療法人社団翔志会 たけち歯科クリニック 武知 幸久 先生

スタッフ全員のモチベーションをアップさせる職場環境の創り方のお話をしてくださいました。

 

 

ページを見る

12

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る