スタッフブログ

2014年3月24日 月曜日

キシリトールガムで虫歯予防☆

こんにちは。
衛生士の安藤です。

だんだんと暖かくなってきましたねsun
花粉症の方は辛い季節の到来ですね(>_<)

さて、今日は子どものいる家庭でできる虫歯予防のポイントについてお話ししたいと思います。

幼い子どもには完璧な歯磨きは難しく、親の「仕上げ磨き」は欠かせません。
ただ、親の仕上げ磨きを嫌がる子も多く、なかなか歯磨きをさせてくれないという声をよく耳にします。
子どもは時間をかけるほど嫌がります。そんな時はまず、奥歯を優先して磨いてください。
第一大臼歯と呼ばれる乳歯の1番奥の歯に生える永久歯は、乳歯との間に段差ができるため磨きにくく、虫歯になりやすいからです。

そしてフッ素を取り入れるのも有効です。
フッ素は酸に対する歯の耐性を高め、歯の再石灰化を促す働きがあります。日常的な
歯磨きに、フッ素入りの歯磨き材を使うのも効果的です。

あと歯に良くないのが、甘い物をダラダラ食べること。
子どもに「甘い物はすべてだめ」と禁じるのは難しいと思うので、できれば甘い物の間食を1日2回までにし、食べる時間を決めてみてください。

甘い物を欲しがる時に、キシリトール入りのガムで代用してみる方法もあります。


投稿者 すずき歯科医院

アクセス


詳しいアクセスを見る〒221-0002
横浜市神奈川区大口通 138-9

■最寄駅
JR横浜線 大口駅
(横浜駅より2つ目)
大口駅西口より徒歩1分

詳しくはこちら