スタッフブログ

2015年5月 1日 金曜日

お茶と虫歯の関係

こんにちは。歯科衛生士の富岡です。

最近、気温が上昇し暑い日が続いていますね。そんな時はこまめに水分補給をしましょう。
今日はお茶と虫歯予防についてお話ししたいと思います。

虫歯は原因菌であるミュータンス菌が歯表面に付着、プラーク形成し、原因菌が作る酸によって歯の表面のエナメル質が溶ける事で起こります。つまり、虫歯の予防にはミュータンス菌が作り出す酸を抑制する事が重要なのです。

お茶に含まれるカテキン類(通称タンニン)には抗菌作用があり、ミュータンス菌の増殖を抑え、プラーク形成も抑制するため虫歯予防に効果的である事が知られています。
またガンの発病予防や美肌効果もあるそうです。積極的に摂取しましょう

投稿者 すずき歯科医院

アクセス


詳しいアクセスを見る〒221-0002
横浜市神奈川区大口通 138-9

■最寄駅
JR横浜線 大口駅
(横浜駅より2つ目)
大口駅西口より徒歩1分

詳しくはこちら