スタッフブログ

2017年3月11日 土曜日

永久歯について

歯科衛生士の南です。
最近は少しずつ春の訪れを感じ嬉しく思いますが、花粉が多く飛び毎日マスクが手放せません...(^^;


きょうはおとなの歯(永久歯)についてお話しようと思います!
「第一大臼歯」いわゆる六歳臼歯というやつです。
これは、六歳頃から生えはじめるおとなの歯でとても大切です。
乳歯の一番後ろから歯茎を突き破って出てくるため、時間がかかります。また見た目は立派な歯に見えますが、歯はまだ弱く柔らかい状態で出てきます。その為むしばになりやすく、進行もはやいです。
ですから、おとなの歯が出てくるまえからしっかりとお口のなかを清潔に保っておくことがとても重要です!
毎日の歯ブラシはもちろん、間食の取り方や生活習慣も大きく関わってくると思います。
また、定期的な歯科でのチェックもおすすめです!*☆



投稿者 すずき歯科医院

アクセス


詳しいアクセスを見る〒221-0002
横浜市神奈川区大口通 138-9

■最寄駅
JR横浜線 大口駅
(横浜駅より2つ目)
大口駅西口より徒歩1分

詳しくはこちら