横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜すずき歯科医院」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分

045-423-4182

キービジュアル

キービジュアル

ラジオ 第18回目放送

2019年05月6日

5月5日(日)に、渡邉院長が出演したFMヨコハマのラジオコーナー

「Teeth white presents Dental message」第18回目が放送されました!

 

今回はこどもの日にちなんで「子どもの歯並び・矯正」についてお話ししました。

 

一般的には20歳からが大人というイメージがあるかと思いますが、

歯科の場合、乳歯があるうちは「子ども」、

すべての歯が「永久歯」になったら基本的には大人の扱いをしていきます。

 

 

 

歯がでこぼこしている、出ている、受け口などいろいろな歯並びの表現がありますが、

それらの中で受け口(反対咬合)は早い時期に相談されることが望ましいです。

受け口の状態が長いと、どんどん下あごが成長してしまうので受け口がひどくなります。

症状が強くなると、骨に対して影響が出るので直すことが難しくなります。

ですから早い時期がいいのですが、ただあまりにも小さい年齢だと

そもそもお口の中に器具を入れることが難しく、早い対応で大体4歳くらいからです。

 

 

それ以外の咬み合わせは、大人の歯が生えてくると自然に治ったということもありますので、

少し大人の歯が生えてからの方がいいと思います。

女の子、男の子、成長の個人差もあるので一概にはいえませんが、

大体小学校に入るくらいの頃に、一度ご相談いただくといいかと思います。

 

子どもは、オーバーに言えば毎日歯並び・咬み合わせが変化しているといえます。

咬み合わせを大きく変えたいと思ったときに、治療の器具や装置をお口の中にいれても、

順応しやすいということで非常に効果的な時期といえます。

 

注意事項は矯正治療は専門性が高いため、どの歯科医院でもできるわけではありません。

先ずは歯科医院を決めてその医院や先生の方針を伺ってみることが良いと思います。

 

 

次回の放送は、5月12日(日)17:45~です。
「大人の矯正」についてお話しします。

実際の放送では、もっとたくさんの情報をお話ししているので
お時間ある方はぜひお聞きになってください。

 

スマートフォンやパソコン等でラジオが聴ける無料のサービス「radiko」で
リアルタイムで聞けなかった方も、放送されてから1週間は聞くことができます。
ぜひご利用ください!
※聴取を開始してから24時間以内であれば、合計3時間まで、いつでも聴取することができます。
詳細はこちら↓

http://radiko.jp/share/?sid=YFM&t=20190505174200

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る