横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜すずき歯科医院」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分

045-423-4182

キービジュアル

キービジュアル

いま注目の口腔機能発達不全症とは。

2018年12月3日

こんにちは歯科衛生士の大友です。みなさん口腔機能発達不全症と言うものをご存知ですか?

 

●口腔機能の発達とは?

口腔機能は、乳児が生まれてから哺乳機能にゆって栄養を摂取し、その後成長とともに固形食を摂食する摂食機能を獲得して行く過程において、急激な発達を遂げます。

乳児から学童期にかけては、口腔機能が大きく変化していく時期ですが、口腔機能の発達に何らかの問題や遅れが生じる場合があります。

●口腔機能発達の問題を抱えた子どもたちへの診療拡大

平成30年4月に「口腔機能発達不全症」が病名として新規に保険収載されました。

口腔機能発達不全症とは、「『食べる機能』、『話す機能』またはその他の機能が十分に発達していなく、明らかな摂食機能障害の原因疾患がない。個人因子あるいは環境因子に専門的関与が必要な状態」を示されています。今回、口腔機能発達不全症の病名が導入されたことで、これまで口腔機能発達の問題を有していても救えなかった子どもたちに対する、新しい歯科医療の分野が開けたといえるでしょう。

 

●子どもの食の問題への心配理由:子ども側因子

偏食する  

食べるのに時間がかかる  

    ムラ食い、遊び食い

 

●子どもの食の問題への心配理由:保護者側因子

子どもが食べやすい食事の作り方が分からない

忙しくて手をかけてあげられない

様々な情報に振り回される

 

 

●口腔機能発達不全症の管理

診断をもとに歯科医師は管理計画を立案し、患児、保護者に説明し、管理の同意を得ます。その後、歯科医師、歯科衛生士は訓練や指導を行い、定期的に再評価を行います。口腔機能発達の正常化がなされたか、あるいは改善が見込めない場合には、期間を半年ほどあけ指導、管理を中止しますが、患児のその後の経過によって再開します。口腔機能発達不全症の問題は多様で、歯科医師、歯科衛生士単独では対応しきれないことも少なくありません。それぞれの専門職との繋がり患児と保護者との輪を広げておくことも大切とされています。

ページを見る

歯周病の再評価についてのセミナー

2018年11月13日

こんにちは

歯科衛生士の岩崎です。

朝晩冷え込む季節となりました。いかがお過ごしでしょうか。

先日、歯周病の再評価についてのセミナーに院内の先生と先輩の歯科衛生士と参加してきました。

お口の中が清潔でないと、虫歯や歯周病の治療を行ってもすぐに再発してしまいます。そのため、まず歯磨き指導や歯石を除去などのクリーニングを行います。

その成果を評価することを再評価といいます。

今回のセミナーで、再評価は次にどのような治療をいつ行うかなどの判断基準になるため、とても重要だと実感しました。

また、歯周病の治療を行う際、再評価でどうなっていたいか目標を明確にし、患者さんと目標に向かって励んで行けるようにしていきたいと思います。

ページを見る

歯科ドックのご紹介

2018年11月10日

こんにちは、歯科衛生士の村松です。

朝晩、寒くなってきましたね!

これからの季節、風邪、インフルエンザに負けないように免疫力を高めて乗り切りましょう!!

先日、月に一回の勉強会がありました。

ここでは毎月担当しているプロジェクトの進捗状況を報告しあったり、先月行った未來年表を達成するための目標立てなどをしました。

今月は患者さんによりよい治療を受けていただくために歯科ドックについてスタッフで話し合いました!歯科ドックとは人間ドックと同じで、お口の中を全体的に精密に検査させていただき検査した資料を元に患者様にあった治療計画を提案していきます。時間は1時間で費用は18,000円です。今のお口の中の現状を知りたい方、しっかり治療をしたい方、ご興味ある方は是非スタッフにお声掛け下さい。

☆おまけ☆

今月誕生日の理事長夫婦とスタッフです

渡邉院長からプレゼントを頂きました!

美味しいケーキもみんなで食べました。

ページを見る

2018年10月31日

皆さんこんにちは!

歯科助手兼受付の関澤です🙂

今日はハロウィンですね🎃

皆さんはどんなハロウィンパーティーで楽しみますか??

私は友人と静かに?仮装を楽しみたいと思います♪♪(笑)

ハロウィンが終わると、街はクリスマスモードに突入ですね❄

当院では、クリスマスキャンペーンとして、

ご好評のポリリン酸ホワイトニングのご案内をしています♪

歯質を強化する目的ですが、それと共に歯が白くなったらこんなに嬉しいことはありませんよね??

ご興味がありましたら、是非スタッフにお声かけください✨

 

 

 

ページを見る

歯磨き指導に行ってきました♫

2018年10月16日

先週の木曜日11日に鈴木先生が歯科検診に行っている西寺尾第二小学校の4年生2クラスに虫歯、歯周病について、歯磨きが上手になるポイントなどについてのお話をしてきました!

 

わかりやすく伝えるためのスライド作りや生徒に楽しんでもらえるようなお話を7月から準備をし発表を終えました!

とても大変でしたが、生徒の皆さんが積極的に答えてくれたり、熱心に歯ブラシで頑張って磨いてくれてました!歯周病の特徴を的確に答えてくれる生徒がいてとても驚きました!

大人だけでなく子供までも歯に対しての意識が高いことを感じた1日でした(^ ^)

 

 

 

ページを見る

歯ぎしり、食いしばり緩和♪

2018年09月26日

歯科衛生士の武井です。
気温の変化が激しいですが、体調を崩されたりしてないですか?

私は6月に日本成人矯正学会大会へ参加しました。
その時に、噛みしめや食いしばりの緩和効果を期待できるセミナーがあることを知りました。
アクセスバーズといい、頭部にある32ヶ所のポイントに軽く指先を触れる事で心身に深いリラックスをもたらせてくれるというものです。
そして、先日そのセミナーへ参加してきました。
今後、インプラントのオペの前など、リラックスできるよう取り入れていけたらと思います。
気になる方は、お声がけください✨

ページを見る

受付改装☆★

2018年09月25日

受付を改装いたしました。

 

 

理事長は、20年一緒に患者様を迎えた受付を改装するのは

少し寂しい気持ちもあったそうですが、

広くきれいになった受付で今後も皆様を笑顔でお迎えいたします☻

 

水槽も大きくなりました! お魚さんたちは金曜日から入社予定です(*^^*)

 

また、ハロウィンも近いため、同時にハロウィンの

飾り付けも行いました。

 

 

ハロウィンでお菓子をたくさん食べた後は

しっかり歯を磨きましょうね(^^)!!

ページを見る

歯科ドック

2018年08月23日

暑い日が続きますが夏バテなど大丈夫ですか?

台風も接近してる用で今後も気温の変化で体調を崩さないよう気をつけたいですね(´∀`)

さて、今回はすずき歯科の歯科ドックについてご紹介します!

みなさんは人間ドックを受診したことがありますか?

すずき歯科でも人間ドックと同様、

お口の中を検査して病気を早期発見するだけではなく、一生涯自分の歯で快適に食事ができるよう虫歯・歯周病や噛み合わせのチェックや細菌検査など、口腔内の様々な項目を詳細に検査ができます。

治療前に口腔内を詳細に診査・診断することで、一人ひとりの患者さまの症状に適したオーダーメイドの治療計画を立案いたします。

ご興味のある方は当院スタッフまでお問い合わせくださいください( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

ページを見る

初めまして

2018年08月8日

こんにちは。6月から受付で働いております、家子(いえこ)と申します。

入って一月経ちました。当院は研修への参加が積極的に行われており、先日もPOIC WATERの研修や予約システムに関する研修を受講しました。

ただ、受講するだけでは患者様の目線に立つことは出来ないので、最近POIC WATERを使い始めました。そこで気付いた事は、含み磨きが難しいということです。
私は口が小さめなのもあって、含み磨きをしようとすると、横からこぼれてしまいます。ですので、ブクブクした後は一度口の中を空っぽにして、歯ブラシにPOIC WATERをつけて磨いています。
含み磨きが難しいという方は、ぜひ試してみて下さいね。

これからも患者様と同じ目線で働けるように頑張っていきますので、不安点や疑問点等ありましたら、お気軽にお尋ね下さい。

ページを見る

当院のオーラルケアグッズのご紹介

2018年07月31日

台風が過ぎて
また、蒸し蒸した日が続いていますね

みなさんこんにちは!
7月から入社した受付の清水です。

歌うことやお芝居を観ること、ディズニーが大好きで一眼カメラを持ってパークのお写真を撮ることにハマっています。
診療以外のことでも受付でみなさんと色々なお話ができるのを楽しみにしています(^-^)

今日は少し前のブログで衛生士の宮木さんが歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)についてお話ししていたので、
当院でお取り扱いしているブラシやフロスについてお話しします!

当院受付では、
各種オーラルケアグッズを取り扱っております。

歯間ブラシはみなさまの歯と歯の隙間の大きさに合わせて8種類のサイズをご用意しています。

また、デンタルフロス(糸ようじ)も通常の物に加えて、ブリッジなどで歯と歯の隙間に糸が通らない方にもご利用いただける物など、こちらもみなさまのお口の環境に合わせたフロスを各種ご用意しております。

「自分はどのサイズの歯間ブラシを使えばいいの?」
「フロスってどんなタイミングで使えばいいの?」

そんな些細なお悩みも、お気軽に当院のスタッフにお尋ね下さいね。

あるメーカーさんの調べによると歯磨きだけのケアではお口の汚れを全体の60%しか落とせていないそうです!フロスやブラシを通すことで、なんと80%もお口の汚れを取ることができるそうです!

この夏は普段の歯磨きにひと手間掛けて、
より健康なお口を目指してみるのは如何でしょうか?(^-^)

ページを見る

12

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る