院内ツアー|すずき歯科医院|横浜市・大口駅1分の歯医者

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分

045-423-4182

メイン画像

受付・待合室

受付

待合室

院内は患者様に少しでもリラックスしていただけるよう、常に明るく清潔感溢れる空間づくりに努めております。

診療室

診療室

個室

個室

当院の診療室はすべて「半個室」になっておりますので、治療中、他の患者様と顔を合わせることはありませんし、プライベートの事を含めじっくりお話しできる環境にあります。
また、「個室」の診療室も2つご用意しております。
お口のお悩みや不安など、どんな些細なことでもご相談ください。

カウンセリングルーム

カウンセリング

ルーム

当院にはカウンセリングルームを設置しております。少し離れたスペースにありますので、他の患者様の目が気になることはありません。
お口のお悩み、ご希望などなんでもお聞かせ下さい。

CT(三次元立体画像撮影装置)/デジタルレントゲン

CT

2%

何の数字だかお分かりになりますか?
これは、日本の歯科医院約6万7千件のうちCTを保有している歯科医院の割合です。
国内で2%しかCTが導入されていないのはなぜでしょう?
それは最新技術の機器導入には多額の設備投資が必要となるからです。
当院には健康に関心のあるたくさんの方が来院され、「皆様の健康維持のために還元したい」という院長の想いで、導入が実現しました。

CTとは、従来の平面的(2次元)なレントゲン写真を立体的(3次元)に見ることができる装置で、骨の中に埋まっている歯の根の状態、曲がり具合、重要な神経や血管の位置などが正確に把握することができ、抜歯やインプラントなどの外科処置や歯周病の進行状態、歯の神経の治療(根管治療)などに威力を発揮します。
歯科用CTでの撮影画像をもとに、的確な治療計画を立てることは、安心な治療への第一歩です。最適な治療方法を導くことは治療期間の短縮にもつながります。

セレックシステム-1日で白い歯を手に入れる最新機器

セレック

セレック2

従来の治療法では、セラミックの被せ物を作る際、2~3回程来院していただく必要がありました。しかし、セレックシステムを使う事で、その日のうちにセラミックの詰め物・被せ物を作成することが可能になりました。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

マイクロ

マイクロ2

マイクロスコープとは歯科用顕微鏡とも言われ、視野を何倍にも拡大する装置です。精密な治療を必要とする根管治療、審美歯科治療そしてインプラント治療などで利用します。

レーザー機器

  • レーザー
  • レーザー2
  • レーザー3

消炎効果、鎮痛・除痛効果、止血効果、殺菌・消毒効果、炎症部分のみの除去、レーザー麻酔作用、治癒の促進作用など、幅広い効果があるレーザー治療。レーザーの光を患部に当てることで、痛みのない治療を実現しました。

虫歯、歯質強化、知覚過敏、口内炎、義歯の接触痛、歯周病、根管治療、顎関節症の治療や、歯ぐきの黒ずみを除去する治療にも幅広く使われます。

各種説明ツール

  • 口腔内カメラ
  • 口腔内カメラ2
  • 説明

まずは患者様自身に現在の状態をよくご理解いただくこと。良い治療を行うためにはそれが何よりも大切とだと考えています。口腔内カメラやレントゲン検査、口腔内検査などで現状分析を行います。もちろん、その情報は患者様に共有し、お互いに現状を把握した上で治療を進めていくのが当院の治療スタイルです。

空気清浄機

空気清浄機

院内には、高性能な大型空気清浄機が2台設置されています。これにより、院内で発生した汚染物質を速やかに取り除きます。また院内にこもりがちな病院特有の臭いを、脱臭フィルターにより除去します。ホコリや花粉にも効果がありますので、常に清潔な環境で治療を行っております。

口腔外バキューム

バキューム

治療中の歯の削りカスや臭いを取るための機器です。浮遊粉塵や血液などが院内に拡散するのを防ぎ、感染を予防します。

衛生管理体制

衛生管理は医療機関として当然の責務であり、基本です。
当院では、滅菌、感染予防のためのマニュアルを構築し、誰が行っても高いレベルでの滅菌ができるよう体制を整えていますので、安心して治療に専念いただけます。
エプロン、紙コップ、グローブはすべて使い捨てのものを利用しています。

  • 1
  • 2
  • 3

構造

洗浄

洗浄

以前、新聞で下記のニュースが取り上げられました。
「歯を削る機器、7割が使い回し~院内感染の危険性」
当然のことですが、すずき歯科では、歯を削る機器(タービンやコントラと言います)は、患者様ごとに滅菌された新しいものに交換しています。

歯を削る機器の内部構造は右写真のようにものすごく複雑です。
この内部に汚れが逆流して入っていきます。
いくら滅菌しても、この中に血液や唾液が残っていたらと思うとゾッとしますよね。

当院では滅菌の前に、内部に入り込んだ血液や唾液の汚れを専用の機械で一本一本自動洗浄しています。

使用したタービンやコントラを専用の機械で滅菌処理する歯科医院は全体の3割程度しかないのが残念な現状です。
すずき歯科では専用の機械を使って高温・高圧の蒸気で滅菌しています。

すずき歯科医院では皆さんに安心して治療を受けて頂くために、目に見えない部分にも細心の注意を払っております。

また、「エピオス」と呼ばれる滅菌水を導入しています。ここでは「エピオス」についてご紹介します。

エピオス

認定証

加湿器

歯科医院に行くと、診療台から出る水で必ずうがいをするかと思います。また、虫歯治療や歯のお掃除をする時でも水が出てきます。歯科医院は、医療機関の中でも特に水とは切っても切れない関係にあると言えます。

しかしながら、医療機関だからと言って特別な水を使用している訳ではなく、ほとんどの歯科医院では一般家庭で使用する「水道水」を用いています。実は、この水道水は細菌の温床となっている可能性があります。

歯科医院には成人の方だけでなく、細菌・ウイルスに抵抗力の低いお子様も治療を受けに来院されます。お口の悪い所は治療で治ったとしても、お口に中に入る水道水によって細菌・ウイルスに感染してしまっては、親御さんとしては不安以外の何物でもありません。

当院では小さなお子様にも配慮し、お手洗いで流す水を含むすべての水に身体に安全な殺菌水「エピオス」を使用しており、歯科医療水安全施設として認定されました。

図

図

そして、ご希望の患者様にはタンパク分解型除菌水『POICウォーター』をホームケア用としてご提供しています。こちらは、アルコールや界面活性剤などの薬を全く使用していない殺菌水で、ゆすぐだけで虫歯や歯周病を予防できる画期的なうがい水です。
長期に服用しても体に安全なので、全国の病院や介護などで消毒薬としての使用も広がっています。

また、このPOICウォーターを専用の加湿器に入れて利用していますので、空気中のウィルスも除去していますので、非常に清潔な環境で治療を受けて頂けます。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る