横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜すずき歯科医院」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分 駐車場2台分有り

045-423-4182

キービジュアル

キービジュアル

コンポジットレジン(ダイレクトボンディング)

2019年10月23日

古い詰め物を自費のコンポジットレジンでやり替えた症例です。

 

30代 女性 治療回数 1回

費用 ¥30,000-(税別)

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

右下6番目の歯と歯の間から、古い詰め物の下が虫歯になっていました。

治療中に唾液が入らないようにラバーダムをかけ治療をおこないました。

虫歯を染める染色液を使い取り残しがないようにし、

適切な接着操作を行い予知性が高い治療をおこないました。

自由診療で行うコンポジットレジン治療では、

保険のものと比べると着色や摩耗もしづらく長持ちしやすい材質です。

リスクとしてはセラミックと比べると強度が低く、摩耗や変色がしやすいことです。

 

 

 

 

 

ページを見る

セラミックインレー・コンポジットレジン

2019年09月12日

お口の中の金属を全て外し、メタルフリーの材料にて治療した症例です。

 

40代  女性 治療回数 7回

費用 合計¥240,000-(税別)

(コンポジットレジン 1歯 ¥15,000- 4歯分)

セラミックインレー 1歯¥60,000- 3歯分)

 

〈担当の石崎先生からのコメント〉

比較的金属が大きかった部位に関してはセラミックで、

小さい部位に関してはコンポジットレジン(プラスチック)で対応しました。

金属を一切使用していない材質のため、金属アレルギーの心配がありません。

リスクとしては非常に強く噛んでしまった場合割れる可能性があります。

 

 

 

ページを見る

コンポジットレジン

2019年07月27日

前歯の古くなった詰め物を

自費のコンポジットレジンでやり替えた症例です。

 

30代 男性 治療回数1回

費用 ¥30,000-(税抜)虫歯の大きさによって費用は変わります。

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

削る量を最小に、回数も1回で治すことができました。

また、多数の色の中から、周りの色に自然になじむ色を選ぶことができるため

審美性にも優れ、歯の見た目に近づけることができ自然な仕上がりです。

自由診療で行うコンポジットレジン治療では、

保険のものと比べると着色や摩耗もしづらく長持ちしやすい材質です。

リスクとしてはセラミックと比べると強度が低く、摩耗や変色がしやすいことです。

 

ページを見る

コンポジットレジン

2019年06月29日

銀歯や古くなった詰め物を除去し、自費のコンポジットレジンでの治療をした症例です。

(ダイレクトボンディング)

 

今回は4症例ご紹介します。

 

費用 1歯 15,000円~(税別)

大きさによって費用は変わります。

 

<担当の上村先生からのコメント>

コンポジットレジンを使用した治療では、削る量を最小に、回数も1回で治すことができます。

また、多数の色の中から、周りの色に自然になじむ色を選ぶことができるため

審美性にも優れ、歯の見た目に近づけることができ自然な仕上がりです。

 

またラバーダムを使い、唾液が入らないようにして細菌感染を防ぎ、

防湿により歯への接着が阻害されないようにし、

精度の良い長持ちする治療を心がけています。

リスクとしてはセラミックと比べると強度が低く、摩耗や変色がしやすいということです。

 

 

ラバーダムを使用している様子

 

 

 

「症例1」

 

  

 

 

「症例2」

 

  

 

 

「症例3」

 

  

 

 

「症例4」

 

  

 

ページを見る

コンポジットレジン

2019年04月22日

古くなった詰め物とむし歯を除去し、コンポジットレジンでの治療をした症例です。

 

20代 男性 治療回数1回

費用 ¥30,000-(税抜)虫歯の大きさによって費用は変わります。

 

<担当の上村先生からのコメント>

古くなった詰め物の周りが虫歯になったので、

悪い部分をとり新しい樹脂の材料(コンポジットレジン)で詰め直しています。

周りの歯にあわせて形をつくり、色をつけ自然な歯を再現しました。

この方法では型取りをしないので1回で治療がおわり、削る量も最小で済みます。

 

コンポジットレジンは保険内でもできますが、保険のものですと材料が指定されています。

自由診療ですと材料の制約がないため、

強度や色・形などの治療の質を上げることができます。

リスクとしてはセラミックと比べると強度が低く、摩耗や変色がしやすいということです。

 

治療前 治療後

ページを見る

コンポジットレジン

2019年02月7日

金属の詰め物を除去し、自費のコンポジットレジンでの治療をした症例です。

 

48歳 男性 治療回数1回

費用 ¥30,000-(税別)

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

金属の詰め物からコンポジットレジンへとやりかえました。

コンポジットレジンは保険内でもできますが、保険のものですと材料が指定されています。

自由診療ですと材料の制約がないため、強度や色・形などの治療の質を上げることができます。

 

ラバーダムを使い、唾液が入らないようにして細菌感染を防ぎ、

防湿により歯への接着が阻害されないようにし、

精度の良い長持ちする治療を心がけています。

リスクとしてはセラミックと比べると強度が低く、摩耗や変色がしやすいことです。

 

ラバーダムを使用した治療中の様子

 

治療後

治療前 治療後

ページを見る

コンポジットレジン

2018年10月22日

金属の詰め物を除去し、自費のコンポジットレジンでの治療をした症例です。

 

36歳女性 治療回数 1回

費用  50,000円 (虫歯の大きさによって費用は変わります)

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

金属の詰め物から樹脂の材料(コンポジットレジン)へとやりかえました。

金属の詰め物からのやり替えが可能かどうかは、詰め物の大きさにもよりますが

1日でほとんど削ることなく治療を終えることができます。

 

金属の詰め物は、歯+セメント+詰め物の3層で、

セメントが唾液に溶け出してしまうとその部分が隙間になり2次虫歯の原因になります。

コンポジットレジンは、歯に直接接着するため

セメントが溶け出したことによる隙間ができる心配はありません。

リスクとしてはセラミックと比べると強度が低く、摩耗や変色がしやすいということです。

治療前 治療後

ページを見る

コンポジットレジン

2018年10月15日

むし歯を除去し、自費のコンポジットレジンでの治療をした症例です。

 

28歳女性 治療回数 1回

費用  20,000円 (虫歯の大きさによって費用は変わります)

 

〈担当の糸日谷先生からのコメント〉

虫歯の大きさにもよりますが、型取りをすることなく

コンポジットレジン(CR)という材料を詰めることで1度で治療ができます。

 

CRは保険内でもできますが、保険のものですと材料が指定されています。

自由診療のCRだと材料の制約がないため、強度や色・形などの治療の質を上げることができます。

CRは歯を削る量を最小限に抑えられます。

リスクとしてはセラミックと比べると強度が低く、摩耗や変色がしやすいです。

 

治療前 治療後

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る