横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜すずき歯科医院」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分 駐車場2台分有り

045-423-4182

キービジュアル

キービジュアル

部分矯正(マウスピース矯正)

2019年07月27日

前歯の真ん中の隙間を閉じるための治療(上唇小帯切除・マウスピースでの部分矯正)と、

ホワイトニングを行った症例です。

 

10代 女性 治療回数 7回

費用 上唇小帯切除 ¥20,000- 矯正¥200,000-

ホームホワイトニング¥25,000- (税別)

 

〈担当の渡邉院長からのコメント〉

他院で1度 矯正治療を終了されている患者様ですが、

前歯の真ん中の隙間が残ってしまったことが主訴でいらっしゃいました。

 

検査の結果、上唇小帯が前歯の間に入り込んでしまっていることが

原因で隙間がとじないということがわかりました。

(上唇小帯=上唇の裏側から上前歯への歯ぐきへとのびる筋)

 

そのため、矯正治療に伴い上唇小帯の切除を行いました。

メスを使って切開し、繊維を切断し縫合するのが従来の方法ですが、

今回はストリークレーザーを使用し、痛みなく小帯の繊維を蒸散させました。

レーザーによる処置は、治りも早く術後の痛みも少ないです。

 

↓ 術後の写真

 

 

また、上と下の前歯に隙間があることから、舌を前に押し出す癖(舌突出癖)があること、

それにより前歯がかんでいないことをご説明し、全体の矯正をおすすめしましたが

全体矯正はご希望されないとのことでしたので、

癖を治す練習(MFT)と前歯の歯並びの部分矯正を行うことになりました。

また、前医での矯正治療時、痛み等を感じたご経験から、

ワイヤーやブラケットを使用しない方法をご希望されたため、マウスピース矯正を行いました。

 

マウスピースを着用していた期間は約3か月です。

現在は、後戻り防止のため就寝時にマウスピースを着用していただいています。

 

自宅で行うホームホワイトニングも並行して行ったため、

前歯の隙間もなくなり、自然な白さも得られ全体的にとても綺麗になりました。

 

 

※Beforeの写真は、上唇小帯切除術前の写真のため血液が付着しています。

ページを見る

レーザードックベストセメント

2019年02月25日

前歯にできた虫歯に レーザーとドックベストセメントを

用いて治療した症例です。

 

20代 男性 治療回数1回

費用 ¥60,000-(税別)前歯4歯分

1歯 ¥15,000-

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

神経をとらなければいけないような大きさの虫歯を

レーザーを使い、神経を残して治療しました。

前歯なので審美も考えて処置しました。

 

レーザードックベストセメント治療は、保険の虫歯治療では

神経を抜かなければいけないようなケースでも歯の神経を残す可能性を高める治療です。

レーザードックベストセメント治療のリスクは、

場合によっては神経が失活してしまう可能性もあるということです。

 

下記のリンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/docs/#link01

治療前 治療後

ページを見る

レーザー歯周病治療

2019年01月16日

レーザーを用いた歯周病治療を行った症例です。

 

50歳 男性 治療回数1回

費用 ¥10,000-(税別)

 

〈担当の糸日谷先生からのコメント〉

右下の6番目の歯の根の間に炎症が起きていて膿が出ており、

レントゲン上では骨のところが黒く写っていました。

その部位に、レーザーを用いてお掃除を行いました。

2週間後には黒い部分が改善されています。

レーザー治療のリスクは、施術後腫れたり痛みが出る可能性があることです。

 

レーザー治療に関しては、下記のリンクも参考になさってください。

https://www.suzukishika.net/suzukishiki/

治療前 治療後

ページを見る

レーザードックベストセメント治療

2018年11月26日

神経近くまで広がった虫歯を

レーザーとドックベストセメントを用いて治療した症例です。

 

31歳 男性 治療回数 1回

費用 ¥30,000-(税別)

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

歯の中で虫歯が神経近くまで広がっており、

他の歯科医院で神経を取ると診断され、ご来院された患者様です。

レーザーで虫歯菌を殺菌しながら削る範囲を最小限に抑え、

再石灰化・殺菌効果のあるドックベストセメントを塗布し、

プラスチックの詰め物をするところまで1回で治療ができました。 

 

レーザードックベストセメント治療は、保険の虫歯治療では

神経を抜かなければいけないようなケースでも歯の神経を残す可能性を高める治療です。

レーザードックベストセメント治療のリスクは、

場合によっては神経が失活してしまう可能性もあるということです。

 

下記のリンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/docs/#link01

 

治療前 治療後

ページを見る

レーザードックベストセメント治療

2018年08月4日

歯頚部の深い場所に虫歯ができた症例です。

 

72歳 男性  治療回数 1回

費用 ¥50.000-(税別)

 

〈担当の渡邉院長からのコメント〉

歯と歯の間の深いところに大きな虫歯ができていましたが、

なるべく歯を削らず、レーザーとドックベストセメントを使って

虫歯菌を殺菌し、プラスチックで詰めました。

 

レーザードックベスト治療は、施術中の痛みが少なく、

歯の神経を残す可能性を高める治療です。

レーザードックベストセメント治療のリスクは、

場合によっては神経が失活してしまう可能性もあるということです。

 

下記のリンクページもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/docs/#link01

治療前 治療後

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る