横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜デンタルクリニック」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分 駐車場2台分有り

045-423-4182

キービジュアル

キービジュアル

部分入れ歯(ノンクラスプデンチャー)

2020年03月28日

上下の部分入れ歯を作り替えた症例です。

 

50代 女性 治療回数 4回

費用 ¥400,000-(税別)

(ノンクラスプ金属床義歯 ¥200,000-×2)

 

〈担当の石崎先生からのコメント〉

上下の古くなりあっていなかった義歯を、ノンクラスプ金属床義歯に作り替えました。

バネがピンク色のプラスチックでできているため、ほとんど目立ちません。

また金属の床が たわまないため装着感も良く、

保険で製作するものと比べ長持ちします。

デメリットはプラスチックのバネが経年的に緩くなってくるため、

調整が必要になることです。

 

 

ページを見る

セラミックインレー・クラウン

2020年03月17日

お口の中 全体の古くなった詰め物や被せ物を、

オールセラミックでやり替えた症例です。

 

30代 女性 治療回数15回

費用 合計 ¥1,060,000-(税別)

セラミックインレー  大臼歯 1歯¥60,000-  5歯分 ・ 小臼歯 1歯¥50,000-  4歯分

セラミッククラウン(ジルコニアビルド)1歯¥120,000-  2歯分

セラミッククラウン(e-max)1歯¥80,000- 4歯分

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

全体的に古い被せ物や詰め物をオールセラミックに変えたいということが主訴の患者さまで、

補綴物の劣化が認められ、また上の前歯に隙間もあり、やり替えを行いました。

 

オールセラミックは、金属を一切使用していない材質のため、金属アレルギーの心配がありません。

また劣化もしにくい為、隙間ができにくく2次的な虫歯になりづらい素材です。

汚れもつきにくく衛生管理がしやすいこともメリットです。

 

隙間があいていた上の前歯2本は、ジルコニアビルドクラウンでやりかえました。

天然の歯にとても近い透明感や色調などを出すことができるので審美性を重視される方におすすめです。

より自然できれいな見た目になるよう、形態にこだわって治療を進めました。

 

オールセラミック治療のリスクとして、非常に強く噛んでしまった場合割れる可能性があります。

 

 

 

 

 

ページを見る

コンポジットレジン

2020年03月11日

正中離開が気になるということで、

自費のコンポジットレジンを充填した症例です。(ダイレクトボンディング法)

 

20代 男性 治療回数 2回

費用 ¥60,000-  (1歯¥30,000- ) 税別

 

<担当の糸日谷先生からのコメント>

正中離開が気になるということが主訴の患者様です。

(正中離開とは、上顎前歯部の歯と歯の間に隙間が生じている状態を言います。)

矯正治療もご提案しましたが、ご本人のご希望により

ダイレクトボンディングで治療を行うこととなりました。

 

 

自由診療で行うコンポジットレジン治療では、

保険のものと比べると着色や摩耗もしづらく長持ちしやすい材質です。

また選択できる色も増えるので、よりきれいで自然な仕上がりになります。

リスクとしては、時間の経過とともに変色や変質が起こりやすかったり、

強い力がかかると欠けたりする可能性があります。

 

 

↓ 施術前の準備。模型上で歯の形をデザインして、最終的な形態を決めました。

 

↓ デザインした通りの形にするために、シリコーンガイドを製作し、

それを用いながら充填操作を行いました。

 

 

自然な仕上がりで隙間をなくすことができました。

また、同時に欠けてしまっていた右上の前歯も治しています。

 

ページを見る

インプラント・自家歯牙移植・セラミック補綴

2020年03月3日

右下6にインプラントを埋入し、左下7には右上の親知らずを移植、

そのほか必要箇所にセラミックで補綴した症例です。

またホームホワイトニングも行いました。

 

30代 女性 治療期間 約1年半

全体費用 ¥850,000-(税別)

(内訳 インプラント¥400,000- 自家歯牙移植¥300,000-

左上6、7 セラミックインレー 1歯¥60,000- ホームホワイトニング ¥30,000-)

※移植の費用の中には、手術費・専門ドクターによる精密的な根管治療費・

土台・被せもの(オールセラミック)が含まれています。

※そのほか保険治療も行っております。

 

〈担当の渡邉先生からのコメント〉

くいしばりがあり、歯が欠けたり壊れたりしている箇所が多く

その隙間にむし歯菌が入りやすい状況の患者様だったため、治療箇所も多い状態でした。

 

右下6、左下7は大きなむし歯により保存不可だったため、

右下6にはインプラントを埋入し、左下7には右上の親知らずを移植しました。

 

 

 

インプラント手術の様子 ↓

 

 

自家歯牙移植 手術の様子 ↓

 

 

また、左上の6番目と7番目の歯も、治療が必要な状態だったため

セラミックの詰め物で治療をしています。

 

最後には、ホームホワイトニングも行い とても白くきれいな歯になりました!

 

 

 

 

 

 

ページを見る

レーザードックベストセメント

2020年02月28日

神経近くまで広がった虫歯を

レーザーとドックベストセメントを用いてなるべく削らずに治療した症例です。

 

20代 男性 治療回数 1回 費用 ¥15,000円 (税別)

 

〈担当の石崎先生からのコメント〉

歯の中で虫歯が神経近くまで広がっていた虫歯に対して、

なるべく削らない治療(レーザードックベストセメント)を行いました。

レーザードックベストセメント治療は、限りなく歯を削らず神経を残す可能性を高める治療です。

虫歯菌に感染した歯質を少し取り除き、レーザーで残りの虫歯の箇所を殺菌します。

その上から再石灰化の働きを高め殺菌作用のある「ドックベストセメント」を塗布します。

殺菌作用が浸透する間 約半年経過を観察し、むし歯の進行が止まり菌がいなくなったことを確認します。

 

最後はプラスチックで充填していますが、力のかかる奥歯なので

長くプラスチックのままでいると壊れてしまう可能性もあります。

半年経過後、強度のある詰め物が必要と判断した場合は、

オールセラミックの詰め物(¥50,000-  税別)をして治療終了予定です。

 

唾液が入らないようにラバーダムをかけての処置を行いました。

これを行うことで唾液に含まれる細菌から治療中の歯を守ってくれ、また治療の精度を上げることができます。

 

 

保険の虫歯治療の場合では神経を抜く可能性が高いケースでも

レーザードックベストセメント治療は 歯の神経を残す可能性を高めます。

リスクは、場合によっては神経が失活してしまう可能性もあるということです。

 

 

 

下記のリンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/docs/#link01

ページを見る

エクストリュージョン

2020年02月22日

歯質が少なく他院で抜歯と診断された左下の奥歯に

エクストリュージョンをして保存を試みた症例です。

 

40代 女性 治療回数 10回

費用 エクストリュージョン ¥100,000-(税別)

セラミッククラウン(ジルコニア) ¥80,000-(税別)

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

エクストリュージョンとは、虫歯などの進行により歯が歯茎の下にある場合に、

部分的な矯正装置を装着し、歯を引っ張り上げる手法のことです。

 

左下7番目の歯の土台ごと被せ物が外れ、歯質がかなり少ない状態になっており、

そのまま被せ物をすることが難しい状況だったためエクストリュージョンを行いました。

左下7番と、左下6番も根の治療が必要な状態だったため根管治療も行い、

その後、かぶせものを装着しました。

エクストリュージョンのリスクは、痛みが出たり歯が揺れる可能性があることです。

 

 

処置前の写真です。

左下7番は歯質が少なく、歯が歯肉の中に埋まっており、

左下6番の銀歯は隙間ができてしまって不適の状態でした。

 

 

エクストリュージョン装置をセットした後の写真、レントゲンです。

 

 

エクストリュージョンと根管治療終了後の写真、レントゲンです。

 

 

被せ物セット後です。

(左下7番目はジルコニアクラウン、6番目は保険適応のもの)

 

 

ページを見る

レジン床義歯

2020年02月20日

古くなり合わなくなっていた上下の総義歯を

新しく作製した症例です。

 

80代 女性 治療回数 5回

費用  ¥100,000-(税別)

 

〈担当の石崎先生からのコメント〉

精密な型取りをすることで、より適合がよく、

使用時の痛みや脱離が少ない入れ歯を作製しました。

患者さまからも、すごく快適でよくなりましたとのお言葉を頂戴しました。

リスクとしては、プラスチックのため

経年劣化が起こり、長く使っていくと外れやすくなる場合があります。

 

 

 

ページを見る

コンポジットレジン

2020年02月15日

左下奥の古くなり2次的な虫歯になっていた詰め物を外し、

自費のコンポジットレジンでやり替えた症例です。

歯質強化のためレーザー照射も行っています。

 

30代 男性 治療回数1回

費用 ¥30,000-(税抜)レーザー含む

 

〈担当の糸日谷先生からのコメント〉

自由診療で行うコンポジットレジン治療は、

保険のものと比べると着色や摩耗もしづらく長持ちしやすい材質です。

セラミックに比べると経年的に変色、劣化、破折の可能性があります。

また、虫歯の部分は削るのでしみたりする可能性もあります。

今回は、歯質強化の目的でレーザーも併用して治療も行いました。

 

ページを見る

根管治療

2020年02月8日

病変が歯の根っこの先端ではなく側面に認められ、側枝が原因と思われる

右上の前歯に根管治療を行った症例です。

 

30代 女性 治療回数 3回

費用 根管治療費  ¥50,000-(税別)

コア(土台) ¥15,000-(税別)

 

〈担当の上田先生からのコメント〉☆上田先生は、大学病院から来ている根管治療の専門の先生です。

自由診療での根管治療は、マイクロスコープを使用し、器具等も大学病院レベルのものをそろえ、

歯の中に入った細菌を徹底的に取り除きます。

 

大きな側枝があったため、XPエンドフィニッシャーという器具を使って洗浄しました。

(側枝 = 1本の大きな根にある枝道のことです。)

その後、MTAセメント ( 根管内を緊密に塞ぐことができ、

歯の組織再生効果も兼ね備えているセメント ) を使って根充しました。

 

 

 

 

また、矢印の部分のような所は見えない場所があります。

そこに湾曲した器具を使うことによって今までより触れられる範囲が増え、

洗浄効果も高まりました。

 

↓縦の断面(CT)

 

↓横の断面(CT)

 

 

 

根管治療に関しては、下記のリンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/rootcanal/

 

ページを見る

自家歯牙移植

2020年01月31日

根が割れている歯を抜歯し、親知らずを移植した症例です。

 

20代 女性 治療回数 10回

費用 ¥300,000 – (税別)

費用の中には、手術費・専門ドクターによる精密的な根管治療費・

土台・被せもの(オールセラミック)が含まれています。

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

歯根破折により保存が難しいと判断した右下の歯を抜歯し、

右上の使われていない親知らずを移植しました。

自家歯牙移植では、他の歯に負担をかけず、違和感も少なく、

自然な歯の機能を生かせるという特徴があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

根管治療を行い、しっかり骨との定着もされたため、

最終的な被せ物(オールセラミック)を装着しました。

 

リスクとしては、移植した歯が定着しない可能性があること、

また外科手術を伴うので、腫れたり痛みが出る場合があることです。

 

自家歯牙移植については下記のリンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/transplantation/

 

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る