横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜デンタルクリニック」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分 駐車場2台分有り

045-423-4182

0120-780-469

キービジュアル

キービジュアル

セラミックインレー、クラウン

2020年11月16日

古くなっていた補綴をセラミックにやり替えた症例です。

 

60代 女性 治療回数 6回

費用 セラミックインレー  小臼歯 1歯¥50,000-

セラミッククラウン ¥80,000- 根管治療 ¥85,000-

 

〈担当の石崎先生からのコメント〉

古くなっていた詰め物をオールセラミックに変えました。

右上一番奥の歯はクラウン(被せ物)、その一つ手前の歯はインレー(詰め物)です。

金属を一切使用していない材質のため、金属アレルギーの心配がありません。

リスクとしては非常に強く噛んでしまった場合割れる可能性があります。

また、右上6番目の歯に関しては、根に細菌感染が認められたため根管治療を行いました。

自由診療での根管治療は、マイクロスコープを使用し、器具等も大学病院レベルのものをそろえ、

大学病院からきている専門の歯科医師が根の治療を担当します。

 

 

 

 

ページを見る

セラミッククラウン

2020年11月2日

上の前歯3本の被せ物をセラミックに変えて欲しいとの

ご相談を受けe-maxクラウンを作成した症例です。

 

50代 女性

費用 セラミッククラウン(e-max) ¥240,000- 1歯¥80,000×3本分 税別

 

 

〈担当の岩科先生からのコメント〉

元々入っていた被せ物は、キワの部分の適合が悪く黒さが目立っており

歯肉との調和が取れていませんでした。歯の先端のラインも天然歯と比べると

不揃いなのが分かります。形態的にも調和が取れていない状態です。

 

 

 

入っていた保険の被せ物はレジン前装冠と呼ばれる裏打ちが金属の被せ物でした。

この被せ物は金属色を隠すために不自然な白さになってしまうことや

キワの部分に金属の黒みが出てしまうことがデメリットとなります。

 

 

レントゲンにて土台の歯の状態を確認したところ

メタルコアと呼ばれる金属の支柱が入っていることがわかりました。

メタルコアは歯と比べると非常に硬く歯根破折の原因になります。

近年では柔らかいファイバー製のコアを使うことが推奨されています。

この患者様もメタルコアを除去しファイバーコアに交換しました。

 

 

 

メタルコア除去はダブルドライバーテクニックと言った手法を用いました。

メタルコアに切り込みを入れ2本のドライバーで

回転を加えることでメタルコアを引き抜く手法です。

短時間で歯にかかる負担も少なく非常に歯根に優しい方法です。

 

 

 

3本共に虫歯は全て除去しファイバーコアに交換しました。

e-maxクラウンに合わせて歯牙を形成したところです。

マージンと呼ばれる被せ物と歯質の境目を歯茎のラインより0.5㎜下になるようにしました。

そうすることで境目が目立たなくなり審美性が良くなります。

 

 

 

仮歯を入れている時の写真です。型取り前、型取り後の期間に使用しました。

元々入っていた被せ物をもとに自分が作成しました。

歯肉を押し広げる効果もあるので型取りもセットも非常にやり易くなります。

 

 

 

e-maxクラウンをセットした写真です。形態は周りの歯に馴染んでいますし

歯肉とも調和が取れています。色調も改善し患者様も喜ばれておりました。

デメリットとしては透明感を出しにくいことや、

強い負荷がかかると割れる可能性があることが挙げられます。

 

 

 

 

ページを見る

全顎的な治療

2020年10月21日

破折により保存不可な歯を抜歯してのインプラントやブリッジ、

咬み合わせ、歯周病など全顎的に治療した症例です。

 

70代 男性 治療期間 約5年 (お忙しい方で、月に1~2回ペースのご来院です。)

全体費用 ¥4,665,000-(税別)

(内訳 インプラント治療 骨移植含む¥2,600,000-

根管治療¥205,000- 補綴 ¥1,730,000- 歯周病治療¥30,000-

部分矯正¥100,000-)

 

〈担当の渡邉院長よりコメント〉

初診時は、右下のBrが外れたということでいらっしゃいましたが、

右下4番の破折が認められ、また咬合平面(正しい咬み合わせの目安として想定される

上下の歯が接する平面の事)がずれている状態でした。

 

 

 

 

 

 

右下に関しては、インプラント治療を進めていきました。

また上顎のブリッジ治療も行ったのですが、

ブリッジが破折してしまうということが治療中に何回も起きました。

 

 

 

これは咬合力や食いしばりによって歯にダメージを与えてしまっていることが

原因と考え、それを考慮して最小限の診療介入で対応していきました。

他、古くなっている補綴物もオールセラミックに変え、

メタルフリーの口腔内になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページを見る

セラミッククラウン

2020年10月5日

古い前歯の被せ物をセラミックにやり替えた症例です。

 

40代 男性 治療回数 5回

費用  ¥730,000- (税別)

(ジルコニアビルドクラウン 1歯 ¥120,000- 5歯分

e-maxクラウン ¥80,000- 、 e-maxインレー ¥50,000-)

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

古くなり劣化が進んでいた前歯の被せ物(右上4番~左上2番までの6本)と

左上4番目の詰め物をやりかえました。

 

型取りで歯ぐきの下まで正確に再現することができています。

このことにより精度が高く、清掃性に優れた被せ物が作れます。

 

 

↓ 型取りの様子

 

 

ジルコニアビルドクラウンは、天然の歯にとても近い透明感や色調などを出すことができるので

審美性を重視される方におすすめです。今回は前歯(右上3~左上2)をジルコニアビルドで製作しています。

オールセラミック治療のリスクとして、非常に強く噛んでしまった場合割れる可能性があります。

 

 

 

ページを見る

セラミックインレー

2020年09月30日

金属の詰め物を、セラミックにやり替えた症例です。

 

50代 女性 治療回数 2回

費用 セラミック(e-max)インレー  ¥120, 000-(税別)

1歯 ¥60,000-

 

〈担当の岩科先生からのコメント〉

右下奥の銀歯2本をセラミックに変えたいとご要望がありました。

歯牙を傷つけないように銀歯をはずし、セラミックに適した形に微調整し型取りを行いました。

e-maxインレーの良いところは綺麗なことはもちろん、

温度変化による寸法変化も金属に比べると遥かに少ないのでセメントの溶出がありません。

つまりは、すき間ができにくいので、虫歯になりにくいということです。

デメリットはかなりの力で硬いものを噛むと欠けてしまう可能性があります。

 

ページを見る

セラミックインレー・クラウン

2020年09月28日

お口の中の金属を全て外し、メタルフリーの材料にて治療した症例です。

 

30代 女性 治療回数 19回

費用 合計 ¥475,000- (税別)

セラミックインレー  大臼歯 1歯 ¥60,000-  3歯分 ・ 小臼歯 1歯¥50,000- 3歯分

セラミッククラウン ¥80,000- 根管治療 ¥65,000-

他、小さい部位に関しては保険内のコンポジットレジン(プラスチック)で処置しています。

 

〈担当の石崎先生からのコメント〉

古くなっていた金属の詰め物や被せ物をオールセラミック、レジンに変えました。

金属を一切使用していない材質のため、金属アレルギーの心配がありません。

リスクとしては非常に強く噛んでしまった場合割れる可能性があります。

また、左上6番目の歯に関しては、根に細菌感染が認められたため根管治療を行いました。

自由診療での根管治療は、マイクロスコープを使用し、器具等も大学病院レベルのものをそろえ、

大学病院からきている専門の歯科医師が根の治療を担当します。

 

 

 

ページを見る

自家歯牙移植、ブリッジ、メタルフリー

2020年09月15日

右下一番奥の歯に、左上の親知らずを移植してブリッジを装着した症例です。

他、メタルフリー治療も行いました。

 

50代  女性  治療期間 2か月

全体費用 ¥1,395,000-(税別)

(内訳 自家歯牙移植  ¥300,000-   セラミック補綴 ¥935,000-)

 

 

〈担当の渡邉院長のコメント〉

もともと右下5.6.7でブリッジだったとのことですが、

7番目の歯(ブリッジの支台)を歯根破折により他院にて抜歯し、

どのように治療すべきか相談したいという主訴でした。

また電磁波過敏症のため口の中の金属を無くしたいというご希望もありました。

 

広島県在住の患者様なのですが、今回は娘さんの出産に伴って2ヶ月ほど

こちらにいらっしゃる予定で、その期間内での治療希望だったため、

2か月間で治療が完結するようにということと、

メタルフリーをポイントに計画を立て治療に臨みました。

 

 

 

 

 

右下に関しては、一番奥に親知らずも残っていたので、

右下5から親知らずを繋げたBrにすることや、義歯も検討しましたが、

補綴物が大きくなるほど支台となる歯への負担も大きくなるため、

左上の親知らずを右下7に移植してブリッジにすることとなりました。

 

 

 

自家歯牙移植の様子です。

 

 

 

 

問題なく生着したため、ジルコニアブリッジをセットしました。

 

 

 

 

他、全体的に土台はプラスチックに、被せ物はセラミックに

やり替えてメタルフリーの口腔内になりました。

 

 

 

まだ経過が無い為、完璧には骨が回復していない状態ですが

またこちらにいらっしゃるタイミングで今後も経過を診させていただく予定です。

ページを見る

セラミッククラウン

2020年08月26日

左下6番目の歯に対して、専門Drにて自費根管治療後に

セラミッククラウンを被せた症例です。

 

20代 女性 治療回数2回

費用  セラミック(e-max)クラウン ¥80,000-(税別)

 

<担当の岩科先生からのコメント>

根管治療終了後に被せものができるよう形を整え、

e-maxクラウンと呼ばれるセラミックの被せ物を作成しました。

色合いも自然であり、硬さも本来の歯に近いので歯を痛めにくいといったメリットがあります。

リスクとしては非常に強く噛んでしまった場合割れる可能性があります。

(根管治療は、マイクロスコープを使用し、大学病院からきている

専門のDrが担当し精密な治療を行いました。自由診療 ¥85,000- 税別 )

 

 

 

 

 

 

ページを見る

レーザードックベストセメント

2020年08月25日

治療では神経をとらなければならない大きな虫歯に対して

レーザーとドックベストセメントを用いてなるべく削らずに治療した症例です。

 

40代 女性 治療回数1回

費用  ¥15,000-(税別)

 

〈担当の石崎先生からのコメント〉

虫歯を一層残しレーザーとドックベストで神経を保存しました。

保険の虫歯治療の場合では神経を抜く可能性が高いケースでも

レーザードックベストセメント治療は 歯の神経を残す可能性を高めます。

リスクは、場合によっては神経が失活してしまう可能性もあるということです。

 

 

 

唾液が入らないようにラバーダムをかけての処置を行いました。

これを行うことで唾液に含まれる細菌から治療中の歯を守ってくれ、

また治療の精度を上げることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半年経過後には、強度のある詰め物に変えることが必要なので、

オールセラミックの詰め物(¥50,000-  税別)をして治療終了予定です。

 

 

 

ページを見る

根面被覆術、接着性ブリッジ

2020年08月24日

欠損部への接着性ブリッジと、

下がっていた歯肉に根面被覆術を行った症例です。

 

30代 女性 治療期間約1年

費用 根面被覆術 ¥100,000-

接着性ジルコニアブリッジ ¥260,000-(税別)

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

矯正後に歯茎が下がってしまった。隣の歯がない部分を含めて

インプラント は難しいと他院で言われた ということが主訴で来院された患者様です。

 

 

 

下がった歯茎には根面被覆術による歯茎の再生を行いました。

上あごの口蓋から結合組織を採取し、歯肉退縮を起こしている部分に移植しています。

リスクとして、外科手術ですので腫れたり痛みが出る場合があります。

 

欠損部に対しては、接着性ブリッジで周りの歯を削らずに治療を行いました。

ジルコニアビルドは審美性も非常に高く、とてもきれいな仕上がりとなりました。

 

↓ セット前のジルコニア接着性ブリッジ

 

 

 

 

 

 

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

0120-780-469

▲初めての方はこちらにお電話お願いします。

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る