横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜デンタルクリニック」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分 駐車場2台分有り

045-423-4182

0120-780-469

キービジュアル

キービジュアル

自家歯牙移植

2021年10月12日

左下の奥に、骨の中に埋伏していた左上の親知らずを移植した症例です。

 

30代 男性 治療期間 約9か月間

費用 ¥330,000-(税込)

費用の中には、手術費・専門ドクターによる精密的な根管治療費・

土台・被せもの(オールセラミック)が含まれています。

 

〈担当の渡邉院長からのコメント〉

左下の保存不可な6番目の歯を抜歯して左上の親知らずを移植しました。

親知らずは骨の中に完全に埋まっており、

本来であれば難しい処置でしたが、特に問題なく治療を行うことができました。

自家歯牙移植は、他の歯に負担をかけず違和感も少なく

自然な歯の機能を生かせるという特徴があります。

 

 

 

 

左下の7番目の歯も、根の状態が悪かった為 根管治療を行っています。

(自由診療でマイクロスコープを使用し、大学病院からきている専門の歯科医師が

治療を担当。93,500円 セラミッククラウン 88,000円)税込

 

 

 

 

自家歯牙移植のリスクとしては、移植した歯が定着しない可能性があること、

また外科手術を伴うので、腫れたり痛みが出る場合があることです。

 

自家歯牙移植については下記のリンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/transplantation/

 

ページを見る

全体矯正

2021年09月9日

ワイヤーを使って全体矯正をした症例です。

 

10代 女性 治療期間 約2年間

費用 ¥990,000-(税込)

 

〈担当の渡邉院長からのコメント〉

左上の前歯が出ているのが気になるという主訴で全体矯正を行った患者様です。

 

全体矯正は当院ではマウスピースではなくワイヤーで行っていきます。

装置はセラミックを使ったなるべく目立たないものを使用しています。

 

 

患者様が気になさっていた左上の前歯や

他にも左上5番が本来の位置より90度曲がった状態になったりしていましたが

非抜歯で治療することができました。

 

 

 

矯正治療のリスクは、後戻りする可能性があるということです。

保定装置をつけメンテナンスしていくことが必要となります。

ページを見る

インプラント

2021年09月1日

奥歯に2本インプラントを行った症例です。

 

40代 女性 治療回数10回

費用 ¥880,000-(1本 ¥440,000- 2本分)税込

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

歯がなくなった右下奥2本にインプラント治療を行いました。

インプラントとは、歯を失った場合に、歯の替わりに人工歯根を顎の骨に埋め込み、

その上に人工的な被せものをかぶせる治療です。

インプラント治療は、その部位のみで完結する治療なので、

隣の歯を削ったり等せず、負担をかけずに治療することができます。

骨と結合するため、自分の歯と同じようにしっかり咬むことも可能です。

 

 

 

インプラント治療のリスクは、毎日のブラッシングや歯科医院での定期的な

メインテナンスを怠ってしまうと、天然の歯と同じように、歯茎や骨が歯周病にかかります。

日々のメインテナンスをしっかり行うことが大切です。

 

インプラント治療に関しては下記リンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/implant/

 

 

ページを見る

インプラント

2021年08月31日

奥歯に3本インプラントを行った症例です。

 

40代 女性 治療回数10回

費用 ¥1,320,000-(1本 ¥440,000- 3本分)税込

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

歯がなくなった右上の奥1本と、左下2本にインプラント治療を行いました。

インプラントとは、歯を失った場合に、歯の替わりに人工歯根を顎の骨に埋め込み、

その上に人工的な被せものをかぶせる治療です。

インプラント治療は、その部位のみで完結する治療なので、

隣の歯を削ったり等せず、負担をかけずに治療することができます。

骨と結合するため、自分の歯と同じようにしっかり咬むことも可能です。

 

 

 

インプラント治療のリスクは、毎日のブラッシングや歯科医院での定期的な

メインテナンスを怠ってしまうと、天然の歯と同じように、歯茎や骨が歯周病にかかります。

日々のメインテナンスをしっかり行うことが大切です。

 

インプラント治療に関しては下記リンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/implant/

 

 

 

ページを見る

セラミッククラウン

2021年08月31日

左下6番根管治療後に、セラミックの被せもので補綴した症例です。

 

20代 女性 治療回数 2回

セラミック(e-max)クラウン ¥88,000-(税込)

 

〈担当の岩科先生からのコメント〉

左下奥から二番目の根管治療終了後に、被せものができるよう形を整え

e-maxクラウンと呼ばれるセラミックの被せ物を作成しました。

色合いも自然であり、硬さも本来の歯に近いので歯を痛めにくいといったメリットがあります。

デメリットとしては、極度に強い力が加わると、稀に割れたり欠けたりする場合があります。

 

ページを見る

全体矯正

2021年08月5日

ワイヤーを使って全体矯正をした症例です。

 

10代前半 女性 治療期間 約3年間

費用 ¥990,000-(税込)

 

〈担当の渡邉院長からのコメント〉

前歯がかみあわないのと、でこぼこな歯並びが気になり全体矯正を希望された患者様です。

 

 

まだ何本か乳歯が残っていたのですが、すでに歯と歯の間にゆとりがなく、

永久歯が生えてくるスペースが無い状態でした。

下の歯の叢生(でこぼこ)もかなり大きかったため、通常であれば歯を動かすスペースを作るため

いずれかの歯を抜歯して進めていくケースだったのですが、

患者様の強い希望もあり非抜歯で治療を進めていきました。

 

 

小学4年生で顎の成長過程にあったこともあり、

ゆっくりと歯列の幅を拡大していき、非抜歯で治療を終えることができました。

 

 

今回は無事に抜歯をせず治療を終えることができましたが、

生え変わりの関係で小学校3年生前後位が矯正を開始するのに適しており、

お子様の歯並びに心配がある場合、上下とも前から2番目までの永久歯が生えそろった時までには

矯正の相談等をお受けになることをおすすめいたします。

ページを見る

インプラント

2021年07月31日

前歯へのインプラント治療の症例です。

 

30代 男性 治療回数 10回

費用 ¥440,000- 税込

 

〈担当の上村先生からのコメント〉

右上1番目の前歯が欠損しており、両隣の歯に仮歯を接着してある状態で、

その箇所にインプラント治療を行いました。

インプラントとは、歯を失った場合に、歯の替わりに人工歯根を顎の骨に埋め込み、

その上に人工的な被せものをかぶせる治療です。

インプラント治療は、その部位のみで完結する治療なので、

隣の歯を削ったり等せず、負担をかけずに治療することができます。

骨と結合するため、自分の歯と同じようにしっかり咬むことも可能です。

 

 

 

インプラント治療のリスクは、毎日のブラッシングや歯科医院での定期的な

メインテナンスを怠ってしまうと、天然の歯と同じように、歯茎や骨が歯周病にかかります。

日々のメインテナンスをしっかり行うことが大切です。

 

インプラント治療に関しては下記リンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/implant/

 

 

ページを見る

セラミックインレー

2021年07月31日

銀の古い詰め物をセラミック(e-max)に変えたいとのご希望でやり替えた症例です。

 

40代 女性 治療回数2回

費用 ¥154,000-(1歯 ¥77,000-)(税込)

 

〈担当の岩科先生からのコメント〉

e-maxの主成分である二ケイ酸リチウムは、柔らかすぎず、硬すぎないといった特徴があり、

強い力が加わった時に、自分の歯を痛めません。

これによって歯の寿命を延ばすことができますし、接着力の強いレジン系セメントで

合着するので2次カリエス(むし歯による再治療)になりにくいのも特徴です。

デメリットとしては、極度に強い力が加わると、稀に割れたり欠けたりする場合があることです。

 

 

 

ページを見る

セラミックインレー

2021年07月30日

食べ物のつまりや見た目が気になり、金属の被せ物をセラミックに変えた症例です。

 

30代 男性 治療回数 6回

費用 セラミッククラウン(e-max) ¥88,000-(税込)

セラミックインレー(e-max) ¥77,000-(税込)

 

〈担当の村田先生からのコメント〉

食べ物が詰まりやすくなる原因として、隣の歯との間に隙間ができてしまっている可能性があります。

隙間が生じる要因は様々ですが、古い詰め物が磨耗したり、歯が動いたりといったことが挙げられます。

今回のケースでは被せ物を新しくすることで、隣の歯との隙間を減らすことで食べ物が詰まりにくくなるようにしています。

詰まり方や歯の形、歯茎の状態、歯の揺れによっては被せ物で補うことが難しいケースもあります。

 

 

ページを見る

自家歯牙移植

2021年07月20日

保存不可能な右下の奥歯を抜歯し、親知らずを移植した症例です。

 

40代 男性 治療期間 約9か月間

費用 ¥330,000-(税込)

費用の中には、手術費・専門ドクターによる精密的な根管治療費・

土台・被せもの(オールセラミック)が含まれています。

 

〈担当の渡邉院長からのコメント〉

根が破折しており保存不可能な歯を抜歯して、親知らずを移植しました。

他の歯に負担をかけず、違和感も少なく、自然な歯の機能を生かせるという特徴があります。

 

 

 

 

 

現在は定期健診で通院頂いています。

術後7年経過しており、現在8年目ですが、

臨床症状もなく、経過は良好です。

 

自家歯牙移植のリスクとしては、移植した歯が定着しない可能性があること、

また外科手術を伴うので、腫れたり痛みが出る場合があることです。

 

自家歯牙移植については下記のリンクもご覧ください。

https://www.suzukishika.net/transplantation/

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

0120-780-469

▲初めての方はこちらにお電話お願いします。

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る