横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜デンタルクリニック」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分 駐車場2台分有り

045-423-4182

0120-780-469

キービジュアル

キービジュアル

歯ブラシの持ち方

2022年09月29日

こんにちは、歯科衛生士の氏家です。

ゴルフを始めて一年と少しが経ちました。始めた当初に少しだけレッスンを受けましたが、半年以上自己練習のみ。当然うまくなる筈もなく…。というわけで最近またレッスンに通い始めました。

レッスンでまず指摘されたのがクラブの持ち方でした。最初に習っていて問題ないと思っていただけにビックリでした。持ち方が正しくないと正しいスイングに繋がらないようです。

これは歯ブラシの持ち方にも当てはまるかも知れません。歯ブラシの持ち方は万人に対して正しい方法があるわけではありませんが、個人個人に適した方法にすると効果的なプラーク除去に繋がる可能性があります。歯ブラシの代表的な持ち方にはペングリップやパームグリップがありますが、皆さんはどのように持っていますか?

歯ブラシの持ち方に迷いがある方は、当医院の歯科衛生士にご相談くださいね。

ページを見る

2022年09月26日

こんにちは、衛生士の栗田です。

今回は、唾液の働きについて少しお話ししますね。

唾液は、1日に1~1.5ℓ分泌されると言われています。
唾液には①潤滑作用②消化作用③歯の保護作用④粘膜修復作用⑤洗浄作用⑥緩衝作用(酸性→中性)⑦抗菌作用などがあります。
唾液の分泌が減少することにより虫歯や歯周病のリスクが高まるかとになります。

唾液の減少の原因としては、自律神経、唾液腺、血液の量の問題などひとつでない場合もあります。薬の副作用などもあります。

女性の場合、女性ホルモンの低下によって口腔乾燥や味覚障害、舌痛などの症状が出てくるという報告もあります。

口腔乾燥の治療法としては、医師や歯科医師からの薬の処方もありますが、唾液腺のマッサージやよく噛んで食べることも大切です。噛むことで唾液腺も刺激され、噛む刺激か自律神経につたわり、それが唾液分泌の指令を出すことにもつながるわけです。

よく噛んで食べることが出来るように日々のケア(ブラッシング)を意識して行うことから始めてみては如何でしょうか?

ページを見る

あいうべ体操

2022年09月20日

カウンセリング担当の槇田です。

だんだん涼しくなってきましたが、残暑が続いていますね。

コロナもまだ猛威をふるっています。体調にはくれぐれもお気をつけください!

 

さて、突然ですがみなさんはリラックスして口を閉じているとき、舌の先はどこにあたっていますか??

 

前歯の裏に当たっているかた、舌の筋力が落ちて位置が下がっている可能性があります!

舌の位置が下がってしまうと、口呼吸になるリスクが高まります。

舌先が上顎よりにしっかりついているのが正しい位置です。

 

今回は舌筋を鍛えるための あいうべ体操 をご紹介します!

(あいうべ体操は福岡市みらいクリニック院長の今井一彰先生が考案した方法です。)

 

① あー と口を大きく開く

② いー と口を大きく横に広げる

③ うー と口を前に突き出す

④ べー と舌を突き出して下に伸ばす

 

 

この四つの動作を順に繰り返します。

声は出しても出さなくても大丈夫です。

1日30セットを目安に毎日続け、慣れたら徐々に回数を増やしていきましょう!

 

体操なので普段より口を大きく動かす必要があります。はじめは疲れたりしやすいので、

慣れるまでは少しずつ分けて行い、無理はしないよう、楽しく体操が続けられたらいいですね。

 

あいうべ体操は、口呼吸の改善だけでなく、脳への血流を促したり、

小顔効果などもあるそうなので、私も続けていきたいと思います!(*^^)

ページを見る

9月研修会

2022年09月8日

こんにちは、衛生士の見上です。

9月に入り、日中は夏と変わらないような暑い日もありますが、日が落ちるのが随分と早くなってきましたね!

さて、先日も午後の診療をお休みして月に一回の院内研修会を行いました☺︎にこ

今回は人間が根本にもつ基本的欲求の強さを測る心理テストを行い、その後グループに別れて話し合いを行いました。

自身の基本的欲求の強さ弱さを知っておくこと、身近の人の基本的欲求との違いを知っておくことは一緒に働いていく上でとても大切なコミニュケーションツールの一つだと思いました。

お互いの違いを知り、その違いを受け止めて行く事で仕事も円滑に、また医院の雰囲気の良さにも繋がる事だと思いました!

今回の研修会も楽しく有意義な時間でした☺️✨

ページを見る

ホームページ撮影

2022年09月7日

こんにちは!☺️

歯科衛生士の椎名です。本日は午後の診療をお休みして、ホームページ撮影を行いました✨

近日中にリニューアルされますので、お楽しみに☺️☺️☺️

ページを見る

舌磨きしてますか?

2022年09月5日

こんばんは。
歯科衛生士の笠原です。

鏡で舌の表面を見た時に、白っぽくなっていることはありますか?
この舌の表面にうっすらと着いている白色の沈着物は、舌苔(ぜったい)と言う名前がついています👅

舌苔とは、舌の表面(上皮)に粘膜のカスや細菌、食べカスなどが蓄積したものであり、実は口臭の原因にもなります😱
舌苔の中で、食べカスやプラークが細菌によって腐敗され硫化水素を発生します。
この硫化水素が口臭の原因となるのです。そのため舌ブラシで舌苔を除去することにより口臭を予防することが可能となります。

就寝時や緊張時などは唾液の分泌が減るため、自浄作用が弱まって口内の細菌数が増えて口臭が強くなります。☆

花粉症や慢性鼻炎により鼻呼吸がしにくい方や、上下の前歯が重ならず唇が開いてしまう「開口」と呼ばれる歯並びの方も口呼吸になりやすいため、口内が乾いて細菌が増えてしまいやすいです。

さらに舌が上顎に付かない方や歯並びが受け口の方は、舌がうまく動かせず舌苔が着きやすい傾向にあります。

そのほか、歯がなく流動食のようなものを摂取している方においては、舌の動きが制限されて唾液の流出量が少なくなるため、舌苔が顕著に着きやすくなります。

舌ブラシや歯ブラシなどで、舌を磨いてあげることで、舌苔を少なくすることが可能です🌟

【舌磨きのやり方】

①鏡を見ながら行う

舌ブラシ(歯ブラシ)が舌苔の部分にきちんとあたっているか、鏡で確認しながら行いましょう。このとき、舌に傷などの異常がある場合は舌磨きを控えてください。

②舌をしっかりと前に出す

舌ブラシ(歯ブラシ)を喉の奥まで入れすぎると、嘔吐反射が起こります。舌を思い切り前に出したり、数秒間息を止めたりして舌を磨くと、嘔吐反射を防げます。

③「奥から手前」の方向にブラシを動かす

舌ブラシ(歯ブラシ)は奥から手前の方向へ動かしてください。反対に手前から奥にブラシを動かすと、舌苔に含まれている細菌を喉の奥へと送り込みかねません。
ゴシゴシとこするのではなく、軽い力で磨くのがポイントです。

④口をゆすぐ

ブラッシングをしたら、食べかすなどの汚れが口の中に残らないよう、しっかりと口をゆすぎます。

以上です😊

ブラシで舌を磨くと気持ち悪くなる方もいますので、その場合は無理してやらずに、ガーゼなどを湿らせて拭ってあげるだけでも効果的です!
ぜひ試して見てください😊

ページを見る

歯ぎしり、くいしばりと知覚過敏

2022年08月29日

こんにちは、歯科衛生士の坂上です。

毎日暑い日が続いていますね。
冷たい水を飲んだり、アイスを食べたりすると歯がしみることありませんか?
しみる原因は様々ですが代表的なものの1つが「知覚過敏」です。
ひどくなると瞬間的に鋭い痛みを感じるやっかいな症状なのです。
しみる症状に悩まされている方が最近多くなってきています。
では、なぜ知覚過敏になってしまったのか・・?原因は・・?

ori12_01.jpg

原因は「歯ぎしり、くいしばり」

噛み合わせの悪さやストレスが原因で「歯ぎしり、くいしばり」は起こります。
自覚のない方も多く、たかが歯ぎしり・・と思われる方も少なくはありません。
しかし、人が物を噛むときにかかる圧力は
* せんべい 10キロ
* フランスパン 30キロ
* 歯ぎしり 6080キロ
と、「歯ぎしり、くいしばり」でいかに強く圧力がかかっているかがわかりますね。
しかも、食事で物を噛んでいる時間はせいぜい10分~20分でしょうが「歯ぎしり、くいしばり」は無意識の間で何時間も続くこともあるのです。

多くの場合、自覚はありません

これだけ強い力で何時間も噛みしめているのですから「歯が割れる」「歯がグラつく」などが起こっても不思議ではありませんね。あごの関節を痛めてしまう場合もあります。
中には「私は歯ぎしりなんてしないし、人に指摘されたこともない」とおっしゃる方、「口をあけて寝てしまうので、くいしばることはありえない」とおっしゃる方もいますが歯医者の先生は口の中や骨格を見ればすぐにわかるものなのです。
それでも信じられない方、「歯ぎしり、くいしばり」の自己チェックをご紹介いたします。

チェックしてみましょう

ori12_02.jpg

  • 上あごの中央や下あごの内側に骨の隆起がある
  • 上下の歯の噛む面が平らになっている
  • 歯の外側、歯肉との境目あたりの歯質が削れている
  • ほっぺの内側、歯に接するあたりが白くなっている
  • 舌のふちに歯形がついている
  • あごのエラの部分の筋肉が張っている
  • あごの関節が痛い、あごの筋肉痛、肩こりがある

もちろん、「歯ぎしり、くいしばり」をしていても困った症状が出ない方もいます。
しかし、軽視しているととんでもないしっぺ返しをくらう可能性もあります。
気になる方はどうぞご相談くださいね。

ページを見る

歯に付ける輪っかってなに?

2022年08月16日

こんにちは、歯科衛生士の柴崎です。

先日 私の地元である秩父市に行ってきましたが

さすが埼玉!暑すぎました🥵

 

さて話は変わりますが、歯につける輪っかってご存知ですか?

矯正をするにあたって顎を広げたり歯を動かすために奥歯に付ける輪っかがあります。

ここではいくつか紹介しようと思います。

 

《リンガルアーチ》

◉目的

歯の裏側にそったアーチにスプリングを接合し、スプリングの弾力を利用して歯を目的の方向へ動かします。また、大臼歯の位置の固定や、拡大後の後戻り防止装置としても使用されます。

◉使用方法

大臼歯にセメントで固定されますので、取り外しができません。このまま、食事も歯磨きもして頂きます。

 

《クワドヘリッスス》《バイヘリックス》

◉目的

歯の裏側より、歯列を側方へ拡大する装置です。拡大速度は拡大床装置と急速拡大装置の中間ぐらいです。
ループ状になったところをヘリックスといい、4つの(quad)ヘリックスからなるものをクォードヘリックスといい、上顎に使用します。下顎の歯列を側方拡大させる装置で、ヘリックスが2つのものを、バイヘリックス(写真2下顎に装着中)といい、ヘリックスの無いものを、Wタイプ拡大装置といいます。

◉使用方法

大臼歯にセメントで固定されますので、取り外しができません。このまま、食事も歯磨きもして頂きます。

 

 

꙳★*゚当医院では定期的に外して

虫歯になってないかチェックしてますが

ご自宅でも歯磨きを頑張って頂くよう指導させて頂いてます!!

ページを見る

お口を清潔に!

2022年08月15日

こんにちは!受付・歯科助手の江田です!

 

最近汗が止まらないほどの晴天になったり、大雨になったりと天気が変わりやすい日が続いていますね

皆さん体調は大丈夫ですか?
私は栄養をたくさんとって元気なからだを目指したいと思います。

雨が続くと身体のだるさを感じたり、お家の中は湿気が溜まってカビが生えやすかったりいろいろなことが起きますよね。

実は、お口の中にもカビの元となる菌(真菌)が潜んでいるのをご存知ですか?

義歯を使っている方
マウスピースを使っている方

は特に要注意です!!

お手入れが十分でないと、義歯やマウスピースは細菌の温床になってしまいます。

カビの元となる菌はどなたのお口にも存在する菌ですが、免疫力が低下すると増殖してしまいます。

放っておくと『口腔カンジダ症』といって、歯ぐきが白くなってしまうことがあります。
白く薄い苔の様なものが歯ぐきにくっつき、剥がれると出血や痛みを伴います。

しかし、初期ではなかなか気づきにくいのです。

ではどうしたらカビの発生を抑えられるのでしょうか?
洗浄時の注意事項があります。

歯磨き粉(研磨剤入り)を使わないこと
歯磨き粉に含まれる研磨剤は義歯やマウスピースを傷つけてしまい、目に見えない細かい傷か出来ることによって、余計に最近が付着しやすい環境が作られてしまいます。

硬い歯ブラシを使わない
義歯やマウスピース(ゴム製の物は除く)はプラスチックでできています。硬い歯ブラシでは歯磨き粉同様、傷がついてしまいます。
義歯は天然の歯に比べて10倍も柔らかいと言われているのです。それだけ傷つきやすいのですね。

11回義歯洗浄剤につけましょう
義歯やマウスピースの材質であるプラスチックは水を吸収しやすく、1日中口の中にいた義歯は唾液もよく吸い込みます。

唾液のなかにはたくさんの菌が存在しますので、1日使った義歯はきれいではないですよね。

1日使ったら、まず、義歯用ブラシか、義歯用に別に用意した柔らかい歯ブラシで目に見える汚れ、ぬめりを優しくおとしていきます。
その後、洗浄剤につけましょう。メーカーによって異なりますが、おおよそ5分程付ければ洗浄剤の機能が十分働く洗浄剤が多いです。

カビによって義歯の痛みに繋がることもありますので、清潔に保ちたいですよね

義歯を正しく洗って美味しいご飯が食べられるように、マウスピースも正しく洗って清潔に保てるようにしていきましょう

ページを見る

免疫力アップの『歯磨き』

2022年08月10日

こんにちは。受付の福島です。

8月になり受付のメンバーが新しく入職しました✨皆さん早く慣れるよう頑張ってくれています😄

最近またコロナの感染が増えているので、皆さん体調などお気をつけ下さい。

適切な歯磨きをして口腔環境を整えれば、新型コロナ対策の1つになります。

歯に付着したプラークに含まれる細菌は、ウイルスの侵入を誘発するプロアテーゼと呼ばれる酵素を排出します。つまり、口腔にプラークがたまれば感染症にかかりやすく、重症化を招くと考えられます。

日々の正しいオーラルケアが大切になってきます。

起床後すぐと寝る前はていねいに歯を磨く

歯の表面ばかりではなく臼歯の溝や奥歯の奥、前歯の裏側、歯並びの悪いところ、一度治療したむし歯の部分などを念入りに磨く。

🙅‍♂️やってはいけない歯磨き

力を入れて磨くのは、良くありません。親指と人差し指で鉛筆を持つような感覚で、歯ブラシの柄を持って先端が曲がらないくらいの力で磨きましょう。

 

歯肉の奥深くにたまったプラークや歯石は自力ではとれません。3カ月に1回は歯医者で検診に行って虫歯や歯茎の状態をチェックしましょう。

 

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

0120-780-469

▲初めての方はこちらにお電話お願いします。

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る