横浜市/大口駅1分の歯医者「ティースホワイト横浜デンタルクリニック」|高度医療を実践。評判・口コミ多数!

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

大口駅西口 徒歩1分 駐車場2台分有り

045-423-4182

0120-780-469

キービジュアル

キービジュアル

食欲の秋

2021年10月14日

食欲の秋ということで芋 栗 南瓜の食べ物が増えてきて嬉しい気持ちの衛生士・神田です✌🏻✨✨

 

最近ティースホワイト横浜ではお子様用のハロウィンお菓子の配布が始まりました🎃💕

普通のお菓子ではなく歯と身体にやさしいキシリトール配合のお菓子です🍭是非貰って頂けると嬉しいです!

 

間食は1日活動する上で足らないエネルギーを補う為にするものなので、適度な間食はとても良いことです!ですが食べ過ぎは良くないのでほどほどにする必要があります😥

 

トランス脂肪が含まれるポテトチップスではなく優良な油分がナッツ類やミネラルが含まれる海藻系のお菓子などに置き換えるといいです!

賢く間食をして健康に過ごしましょう✨✨

ページを見る

院内研修

2021年10月7日

こんにちは!
歯科衛生士の椎名です。
水曜日は午後の診療をお休みして月に一度の院内研修を行いました。

自分が伝えたい事と相手のニーズとの間の共感接点について学び、グループになりワークを行いました。
相手の気持ちを汲み取りながら会話を展開していくことはとても難しく、改めて意識が高まりました。

写真はお誕生日の岩崎さん、栗田さんです。
おめでとうございます🎉

 

ページを見る

自動精算機導入しました!

2021年09月29日

こんばんは。
歯科衛生士の笠原です🙂
暑い日も少しづつ減り、朝夜は肌寒かったり、日に日に秋を感じる日も増えてきましたね🍁🍂
現在、当院ではコロナウイルス感染予防対策として、受付のパーテーション設置、スタッフの検温、患者様の来院時の検温とアルコール消毒など、様々な感染予防策を行っております。
この度、より一層患者様に安心して通院していただけるよう、感染予防対策の新しい取り組みとして、自動精算機を導入しました!✧
お会計時に、直接の現金の受け渡しをしないことが可能になり、非接触でお会計を完了させる事が出来るようになりました!
(※診察券等は紛失防止の為に、直接の受け渡しを行っております。)
現在、本院のみ導入をしていますが、今後分院にも導入予定となります☺️✧

ページを見る

院内研修

2021年09月8日

初めまして。

今年4月から入社した歯科衛生士の戸田です。

よろしくお願いします🙇‍♀️

本日は午後の診療をお休みして月に一度の院内研修を行いました。

気が利く(回る)人の特徴はどのような人なのかをテーマにグループになりロールプレイングを交えながら話し合いました。

気が利く人の特徴としては相手の立場に立って考え、行動することだということが分かりました。

これから先診療中はもちろん、さまざまな場面で相手と向き合わなくてはならないことがあるとは思います。

その時は相手の話をよく聞き、代替案や解決策があればすぐに言い訳をするのではなく正確にお答えできるよう心掛けたいと思いました。

 

まだまだ勉強することは山ほどあるので、日々精進していきたいと思います。

 

今月の誕生日の皆さんです🎉

おめでとうございます!

ページを見る

医療哲学 best of doctors

2021年09月2日

渡邉院長が参加した書籍「医療哲学 best of doctors」が

8月31日に発売されました!!

 

 

渡邉先生含む22名のドクターたちの、医療哲学がまとめられた

書籍になっています。

 

著書は阿久澤克之さんで、24時間テレビや紅白歌合戦など

様々なテレビ番組を担当された作家さんです。

 

書店やアマゾンでも取り扱いありますので、

ご興味ある方はぜひお手に取ってみて下さい。

ページを見る

🦷当院のLINEスタンプができました🦷

2021年08月27日

 

ティースホワイト横浜のLINEスタンプができました!!

 

近日、当院の患者様限定で

無料でプレゼントを予定しています!!

 

ご来院の際、お気軽に

受付にお声かけください☺️☀️

 

ページを見る

硬い歯ブラシはダメですか??

2021年08月25日

こんにちは☀

受付の石田です(^^)

歯科医が硬めの歯ブラシをオススメする事はほとんどないお話をさせていただきます。これにはいくつかの理由があります。

《硬い歯ブラシのデメリット》

①歯が傷つく原因になる…硬い歯ブラシでゴシゴシと歯を磨くと、歯茎が下がったり知覚過敏になるリスクが生じます。

②歯周病を引き起こす…硬い歯ブラシは歯そのものだけではなく、歯肉を傷付けてしまいます。歯肉がだんだんと弱り、やがて歯周病の原因となります。

③磨き残しができる…毛先の硬い歯ブラシは歯と歯の隙間に入り込むことが出来ず、磨き残しが出来やすくなります。

④削られた歯や歯茎は再生しない…一度硬い歯ブラシで削られてしまった歯や歯茎は、再生することができません。

 

《硬い歯ブラシを使うには?》

硬めの歯ブラシを使用することは一見してデメリットだらけです。しかし、硬い歯ブラシを使うことにもメリットは存在します。

✨歯垢が落としやすくなる

✨歯肉を優しくマッサージするのに適している

このように、硬めの歯ブラシには清掃効果や歯肉のマッサージ効果が期待できます。とはいえ、正しい磨き方が出来ていなかったり、力を入れ過ぎてしまうと、かえって口腔内の環境を悪化させてしまうことも😢

当院、tepeの歯ブラシをオススメしております!詳しくはスタッフまでお気軽にお声がけください(^^)

ページを見る

水分補給は大切です

2021年08月11日

こんにちは、衛生士の堂園です。

連日真夏日が続いており、身体も辛い毎日ですね。新型コロナ予防はもちろん、熱中症にも十分気を付けていきたいですね。

熱中症予防のためには水分補給がとても大切です。ただ、飲む物によっては虫歯になるリスクも上がってしまいます。熱中症対策の水分補給に有効とされるスポーツドリンク、このスポーツドリンクには大量の糖も含まれているからです。

スポーツ中や炎天下での作業時など大量の汗をかいている場合はスポーツドリンクなどで水分だけでなくクエン酸やナトリウム等を効率よくとり、普段の水分補給では水や麦茶などに塩タブレットや梅干しでナトリウムを補う、というように状況に応じた適切な水分補給を行ってくださいね。また糖を含んだ飲み物を飲んだ後は、うがいをする事でも虫歯予防に繋がります。

 

ページを見る

院内研修

2021年08月4日

こんにちは!受付の二本木です。
本日は午後の診療をお休みして、月に1度の院内研修を行いました。

患者様目線になり院内ツアーをし、いつもと違った目線で院内を見ることで、普段気づかないことに気づくことができました。

待合いや、受付、チェアの良いところや悪いところがわかったので、より居心地の良い空間になるように改善していきます!

今月の誕生日は、衛生士の岡村さん、高木さん、栗田さんです🎂

ページを見る

家庭菜園

2021年07月28日

こんにちは!

食育担当の野口です!

食育の一環として我が家では、無農薬、有機肥料で、家庭菜園を行なっています。

夏野菜の、きゅうり🥒パプリカ、ピーマン🫑おくら、ナス🍆ししとう、小ネギ、を育てています。

初めての家庭菜園という事もあり、ピーマンときゅうりが枯れてしまうという事態も起こりましたが、再チャレンジし、今では毎朝、何かしらの野菜を収穫することが楽しみとなっています。

もちろん、農薬不使用のため、おくらに毛虫がいたり、きゅうりはうどんこ病になりかけたりと、頭を悩ませる事もありましたが、収穫した野菜は新鮮でとても美味しいです!!

きゅうりは思いのほかよく収穫できるので、当院の社食にも漬物として出す方が出来ました✨

今後も農薬不使用で、旬のお野菜を社食で提供できるよう育てていきます❗️

 

ページを見る

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • 初診web予約
  • web予約
  • メール相談

電話での問い合わせ

045-423-4182

0120-780-469

▲初めての方はこちらにお電話お願いします。

医院の住所

〒221-0002 横浜市神奈川区大口通 138-9

診療時間
9:00 ~ 18:00
  • ※受付時間は終了の30分前
  • ※土曜日は17:00まで
  • ※お昼の時間帯も休まず診療しております。

このページの先頭に戻る